1枚の画像からの3Dシーン生成システム

1枚の画像からの3Dシーン生成システム

Abstract

1枚の画像を入力としてその3Dシーンを容易に作成できるシステムを提案する.本システムでは,まずユーザが地面と立体物の“境界線”を対話的に指定する.この境界線に基づきモデルの3次元座標が算出され,3Dシーンモデルが生成される.また,入力画像の領域分割とグラフカットベースの最適化により,ユーザは前景物体を粗く囲むだけで簡単に前景物の抽出とそのモデリングを行うことができ,前景物体を含む景観画像でも3Dシーンモデルが容易に作成できる.さらに,前景物体の背後領域はシステムが周囲の領域情報から自動で推定し,合成する.生成されるモデルは少数のポリゴンに入力画像がマッピングされた単純なモデルであり,入力画像の3次元構造を正確に再現するものではないが,ユーザに十分な3D効果を与えることができる.

Video

Publication

  • Satoshi Iizuka, Yoshihiro Kanamori, Jun Mitani, Yukio Fukui:
    "Efficiently Modeling 3D Scenes from a Single Image", IEEE Computer Graphics & Applications. 2012.

Media

  • 日刊工業新聞 第1面 "写真の中の仮想世界へ", 2011/2/15. Web版の記事